That’s The Groovy Thing / Earl Bostic

A few months ago when I posted an article regarding Earl Bostic, Seya-san commented that “That’s The Groovy Thing” was his favourite. Then I tried to find a copy for myself, and this is it (although I have this song on CD).

以前、ここに Earl Bostic に関するエントリ を書いたのですが、その際、瀬谷さんが「私のお気に入り」として挙げられていたものです。 その後しばらくしてやっと入手できたのでした (この曲は CD で持ってはいましたが)。

[Gotham 104 Side-A]      [Gotham 104 Side-B]

That’s The Groovy Thing c/w Tippin’ In / Earl Bostic
(Gotham 104)

この2曲が収録されている CD を Amazon.co.jp で買う
Buy these tracks on CD at Amazon.com

This is Earl Bostic‘s early hit single release on Gotham label. Side-A is a strong and jumpin’, stompin’ number with vocal refrain by Earl Bostic and other members, while Side-B is a superb instrumental R&B track in the middle tempo (being almost “Jazz” with enjoyable improvisations). Unfortunately, Side-A is well worn (although it looks better than it sounds), probably because its original owner played so many times on phonograph players? Hmmmm, this copy sounds inferior to CD reissue. However on the other hand, the flipside is so mintish and playing grade is superb. The performance is (of course) also superb, just like what the perfectly-controlled alto saxophone should sound like.

Earl BosticGotham 時代のヒットシングル。A面は御大を含めたコーラス入りのジャンプ/ストンプっぽい元気なナンバーで、B面はアルトサックスの真髄を聴かせる、限りなく Jazz に近いミドルテンポのインスト R&B (アドリブも充分楽しめます)。残念ながら、肝心の A面「That’s The Groovy Thing」は、元オーナーによって蓄音機で聴かれまくったせいか、見た目よりも溝の摩耗が激しいようで、音は芳しくありません。これは CD で聴いてる方がいいよなぁ、という残念なコンディションでした。ところが B面は完全無傷で音質も最高。完璧にコントロールされたアルトサックスというのはかくあるべし、という珠玉の演奏が楽しめます。

Side-A (Si-135) : That’s The Groovy Thing
Side-B (Si-136) : Tippin’ In

Leamon Boler (tp), Tony Scott (cl), Earl Bostic (as, vo), John Hardee (ts),
George Parker (p), Jimmy Shirley (g), Jimmy Jones (b), Eddie Nicholson (ds).
Recorded in New York City, March 1946.




By the way, I also obtained another Earl Bostic-related 78rpm (from the very same seller at the same time).

さて、上述の SP 盤を購入した際、もう 1枚 Earl Bostic 絡みの盤を同時に購入しました。

[Gotham 500 Side-A]      [Gotham 500 Side-B]

Fly Hen Blues c/w Lonesome Man Blues / Cousin Joe w/ Earl Bostic’s Gotham Sextet
(Gotham 500)

この2曲が収録されている CD を Amazon.co.jp で買う
Buy these tracks on CD at Amazon.com

The leader on this 78rpm is Pleasant “Cousin Joe” Joseph, a legendary New Orleans Blues singer/guitarist/pianist who is now much underrated and overlooked. Both sides are recorded in similar period as the above “That’s The Groovy Thing” session, and features Earl Bostic band’s massive performance. Here on the disc Cousin Joe is concentrating only on singing, being backed by the powerful band – notable nice tracks. By the way, it’s interesting to see the variety of musicians Cousin Joe ever played with – Sidney Bechet, Mezz Mezzrow, Billie Holiday, Charlie Parker, Clark Terry, Lightnin’ Hopkins, Al Casey and many more . . .

余りにも過小評価され見過ごされることの多い、ニューオーリンズのブルースシンガー/ギタリスト/ピアニスト Pleasant “Cousin Joe” Joseph 名義ではありますが、“That’s The Groovy Thing” とほぼ同時期のセッションからのもので、こちらも充実の演奏が楽しめます。Cousin Joe は本盤ではヴォーカルのみに徹し、バックの演奏と相まって迫力の Blues となっています。 ところで biography などをみてみると、この Cousin Joe が共演したミュージシャンが実にバラエティに富んでいて面白い。Sidney Bechet にはじまり Mezz Mezzrow, Billie Holiday, Charlie Parker, Clark Terry, Lightnin’ Hopkins, Al Casey などなど。

Side-A (Si-116) : Fly Hen Blues
Side-B (Si-118) : Lonesome Man Blues

Cousin Joe (vo) with Earl Boastic’s Gotham Sextet:
Tony Scott (cl), Earl Bostic (as),
Ernie Washington (p), Jimmy Shirley (g), Pops Foster (b), J. C. Heard (ds).
Recorded in New York City, March 1946.




For me, it’s very important and precious to listen to such an old recording before various musical tastes was being differentiated into every specialized categories (or “musical genres”). Such recordings have various aspects of fascination from various points of view. I really like to enjoy such perspectives and diversities of musical history all around the world – some relates to the others, some influenced to another, etc.

音楽ジャンルがどんどん専門化し細分化されていく以前の、こういうごった煮的魅力を発する音源に触れることは、 私にとって他に代え難い魅力があります。そうして世界中の様々な音楽の歴史と網の目の様な関係へと心は惹かれていきます。



Similar Posts / 関連記事:

Some similar posts can be found on this website (automatically generated).

  • Jazz As I Feel It / Earl Bostic (2006/01/08)
    こう寒い日が続くと、鍋でも食いながら焼酎のお湯割りを呑んで体を温めないとやってられませんね。あ、僕が真夏以外は毎晩お湯割り呑みながら仕事してるのを知ってるそこの人、ツッコミ入れない様に! It’s …
  • The Real Thing / Houston Person (2005/03/15)
    この2枚組アルバムを購入するのは実は 2組目です。昨年夏に某所で購入したのですが、1枚目の LP にヒビが入っていた (しかも seller は交換に応じてくれなかった…とほほ) ため、もう 1 …
  • Congrats to Eddie’s Lounge Grand Opening! (2003/11/29)
    2003年11月26日水曜日,北千住にお住いのハモンドオルガンプレーヤー Eddie Landsberg さん のラウンジ Eddie’s Lounge がオープン初日だったので,参加してきました. …
  • Eddie-san’s brand new CD (2004/06/08)
    Eddie Landsberg さんから,この前アメリカで録音した 新譜のラフミックス CD-R が届きました.いま聴いている最中です. My friend Eddie Landsberg-san …
  • You gotta go to the Eddie’s Lounge, the grooviest ‘Shitamachi’ bar in Nishi-Nippori, Tokyo (2014/02/15)
      In short: if you like soulful music and groovy jazz, you gotta go to the Eddie’s Lounge (Fac …
  • Eddie’s Back on Stage – and I’ll be back shortly (2009/03/26)
    (こちらでは長らく更新しておりませんが、今暫くお待ち下さいませ。。。) Dear readers – sorry not to get this weblog updated often. It’s …

4 thoughts on “That’s The Groovy Thing / Earl Bostic

  1. Cousin Joe のGotham 500 は知りませんでした。トニー・スコットも参加しているのですね。クラ好きとしては欲しいところです。やはり簡単に検索が出来るTom Lord のCD-ROM が必要かな。

  2. Gotham 501 “You Ain’t So Such-A-Much c/w Little Eva” というのも Gotham 500 と同一セッションからの SP の様です。
    その他 1946年8月にも Tony Scott, Tyree Glenn, Earl Bostic, John Hardee, Hank Jones, Jimmy Shirley, Jimmy Jones, Eddie Nicholson というバックで 6曲録音されているようです。
    > やはり簡単に検索が出来るTom Lord のCD-ROM が必要かな。
    ですね。ホント、近いうちに欲しいです。
    > クラ好きとしては欲しいところです
    先程 NHK に北村英治さんが出てました。というわけで現在は世良譲さんとのデュオアルバムを聴いています (笑)

  3. Cousin Joe の項で調べたら載ってました。ありがとうございました。今までCousin Joe をチェックしたことはありませんでした。
    私は最近購入したChick Webb(Proper Box 97)の4枚組CD ばかり聴いています。Webb はあまりSP を持っていないので購入してみましたが、良いですねぇ。

  4. > 私は最近購入したChick Webb(Proper Box 97)の4枚組CD ばかり聴いています
    あぁ Chick Webb、まだその辺まで到達していません orz
    その Proper の 4枚組、早速買おうと思います。
    以前瀬谷さんもあちらの掲示板で書かれていましたが、
    Proper のコンピレーション、結構良心的な作りですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *