33 + 45 = 78

78回転を掛け慣れていた目で、



久し振りに33 1/3回転を目の当りにすると、



こんなに遅く回転してて大丈夫なの?

ホントに音鳴るの?

となんだか不安になってしまいます。

それだけ (笑)

それぞれ、何がかかっているか当てられた人にはプレゼントがあります (大嘘)


Similar Posts / 関連記事:

Some similar posts can be found on this website (automatically generated).

  • Good Vibrations (78 rpm) / The Beach Boys (2011/06/10)
    世界で最も有名な未完のアルバム、といってよいであろう、ビーチ・ボーイズ (The Beach Boys) の「SMiLE」関連の音源は、過去に何度となくリリースが噂されてきました。古くは1973年にリリースしようとしていたことが明らかになっていますし、1988年にもボックス化される話がありました。 Maybe the most famous “unreleased” album ever – “SMiLE” by The Beach Boys. There has been so many rumors and announcements in the past about releasing the SMiLE era outtakes in one package. The oldest attempt to finish the Smile album known so far was in 1973. Later
  • 78 rpm stereo microgroove – Hooray for Rivermont Records! (2021/02/24)
    78回転、ステレオ、マイクログルーヴ(溝の幅が普通のレコードと一緒)、新録、しかもジャンルはトラッドジャズ。そんなステキなリリースをおこなっているのは、アメリカのリヴァーモントレコード (Rivermont Records) 、自らラグタイムピアニストとして活動されている Bryan Wright さんのレーベルです。
  • THE SUPREME SOUND OF 78 RPM RECORDS (2011/09/29)
    On August 18, I drove east to Tsukuba City in Ibaraki, to visit my mentor/guru/master of Jazz 78rpm records, Tohru Seya-san – he’s been probably one of the greatest, generous and openhearted collector – also he’s been one of the most dilligent researcher of pre-bop Jazz. もうひと月以上前になりますが、ジャズSPレコードの大先輩というか師匠というか尊師というか、つくばにあるその方のお宅に伺いました。数千枚以上もある膨大なSPコレクターにして戦前ジャズの熱心な研究で知られる 瀬谷徹 さんです。   We had a
  • R.I.P., James Brown, The Godfather of Soul (2006/12/25)
    ついにこの時がきてしまいました。 永遠にサンタさんになってしまいました。 我が尊師、齢73にて逝去。 今年も数多くの RIP がありましたが、個人的に最もショックが大きいものとなってしまいました。 尊師の成した、余りにも偉大な音楽的革新と革命を改めて噛みしめつつ。 James Brown, “Godfather of Soul,” dies at 73 Legendary Singer James Brown Dies at 73 20th Century Masters – The Christmas Collection Amazon.co.jp で買う | Buy this CD at Amazon.com…
  • 気になること (2006/04/28)
    どうにも気になってしまうこと。 NHK 朝の連続テレビ小説「純情きらり」 の劇中や 美術番組(?)「美の壷」のオープニング に ポータブル蓄音機 が登場するのですが。 ちゃんとターンテーブルが回転して、SP盤がセットされていて、サウンドボックスがついたアームがあって、針を落としているのですが。…
  • Can you still hear 18kHz? (2006/11/09)
    以前から気にはなってたんです。オーディオのはなし。 I have been wondering about that. It’s about audio in a different point of view. 受け取り手である人間の耳の特性が人それぞれバラバラなんやから、みんな同じ音に聞こえるわけないやん、って。 I mean, does all people listen to the very same sound, even though the listener’s audibility (in sound frequency) is different each…

7 thoughts on “33 + 45 = 78

  1. 16回転は見ても頼りなく聴いても最悪の音でしたw
    すると回転数だけで考えると200~530rpmのCDが最強?
    おっとDVDやSACDはCDの4〜5倍だからこっちが本命?

  2. > 16回転は見ても頼りなく聴いても最悪の音でしたw
    16 2/3 回転は回る実物を見たことないですが、さぞかし遅く回転してるんでしょうね。
    > すると回転数だけで考えると
    CD や DVD-A/SACD は、一部のプレーヤ以外では回転するところが見えませんからね (笑)
    それと、針でコンタクトしてるわけちゃいますし、視覚的に「音が出る」というイメージが湧きにくい? かも?

  3. 家で聴こうとしたら、バージョンが古いのか再生出来ませんでした。
    78回転の方はバックのリフからしてフレッチャー・ヘンダーソンかな?
    33回転の方はまったく分かりませんでした。

  4. > 家で聴こうとしたら、バージョンが古いのか再生出来ませんでした。
    mp4 だったら大丈夫かなと思ってたんですが、お手数おかけしました。
    > 78回転の方はバックのリフからしてフレッチャー・ヘンダーソンかな?
    Fletcher Henderson ではないんですが、もちろん本盤は瀬谷さんお持ちのものです。
    以前瀬谷さんに聴かせていただいて、ずっと探していた盤でした。
    また近日中に本盤の記事を載せる予定です。

  5. でしょう。確か持っていたと思ったけど、思い出せない(汗)
    早く載せてね。早くすっきりしたいので。

  6. 分かりましたぁ~。
    おなじみのメロディのあとから6秒だったので、思い出すまで時間がかかりました。
    これで、ゆっくり昼ご飯を食べることが出来ます。

  7. やっぱり分かっちゃいますよね (笑)
    昨晩はやっとこさ入手できたこれで3分間プチダンスパーティーでした (笑)

Leave a Reply

Your email address will not be published.