Good Vibrations (78 rpm) / The Beach Boys

世界で最も有名な未完のアルバム、といってよいであろう、ビーチ・ボーイズ (The Beach Boys) の「SMiLE」関連の音源は、過去に何度となくリリースが噂されてきました。古くは1973年にリリースしようとしていたことが明らかになっていますし、1988年にもボックス化される話がありました。

Maybe the most famous “unreleased” album ever – “SMiLE” by The Beach Boys. There has been so many rumors and announcements in the past about releasing the SMiLE era outtakes in one package. The oldest attempt to finish the Smile album known so far was in 1973. Later in 1988 another attempt was made to release SMiLE materials.

 

で、今回も「Smile Sessions」が出る出ると話題になっていますが、さて本当に出るのでしょうか。予想通り当初の予定からは遅れつつあるようで、現時点での最新情報では2011年8月9日リリースとのことです。

Recently yet another announcement was made that the “Smile Sessions” will be released in 2011 – the release date was slated again several times, but anyway the most recent news says it will be out on August 9, 2011.

 

先月、そのリリースの予告編として、“Good Vibrations”“Heroes And Villains” をカップリングした10インチアナログがリリースされました。なんと 78回転 です。

Last month an interesting title was released, probably as a trailer of the Smile Sessions – double 10-inch vinyl release, coupling “Good Vibrations” and “Heroes And Villains”, on microgroove 78 rpm!

 
Good Vibrations c/w Heroes And Villains / The Beach Boys
(Capitol 509990 98341 18)
 
[Capitol 509990 98341 18 Front Cover]      [Capitol 509990 98341 18 Back Cover]

(front/back covers of the double mono 78 rpm album)
 

音源は、特に目新しいものではありません。1枚目にオリジナルバージョンの「Good Vibrations」と「Heroes And Villains」が収録され、2枚目にはのちにリリースされた初期バージョン・別バージョンの両曲が収録されています。

No newly released materials on this 78 rpm release – original versions of “Good Vibrations” and “Heroes And Villains” on Disc 1; Early take of “Good Vibrations” and alternate take of “Heroes And Villains” (both already released on some CD issues) on Disc 2.

 

好意的に解釈すれば、古き良きアメリカのポピュラー音楽への、メディア形態を通じてのオマージュということになるでしょうか。78回転で「Good Vibrations」を聴くことの不思議。

If I make a favourable comment here, this 78 rpm release may represent a homage to Good Old American popular music, by using this recorded media format… Anyway listening to this masterpiece tracks on 78 rpm gives us somewhat strange feelings…

 


 
[Capitol 509990 98341 18 Insert]

(a paper insert that came with the double mono 78 rpm album)
 

アルバムにはこんなインサートが封入されていました。今度こそ本当にリリースされますように。。。

I found the above paper insert in this double 78 rpm album. I sincerely wish the Smile Sessions will be released for sure this August…


Similar Posts / 関連記事:

Some similar posts can be found on this website (automatically generated).

  • 37 Years After the SMiLE (2004/10/14)
       左は 1990年前後(?)にリリースされたブート CD (No Label T-2580),右は今回の CD (Nonesuch 79846-2) 先週,とうとう Brian Wilson Presents Smile がリリースされました (本国版は 9月末リリースだったそうですが). 遅れ馳せながら本日米国版 CD を購入,涙を流しながら聴き入りました. データの類や,「語られつくされつつある」お馴染みのストーリーはレコードコレクターズ11月号の特集記事などを見れば分かることなので,ここではあまり触れませんが,今まで断片的に公開されてきた音源 – “Smiley Smile”,“20/20”,“Sunflower”,“Surf’s Up”,“Rarities”,ブート LP 数種,ビデオ “An American Band”,幾多のブート CD,“Good Vibrations” ボックス,1990年代の CD リイシューのボーナストラック,その他いろいろ – や,Domenic Priore…
  • 78 rpm stereo microgroove – Hooray for Rivermont Records! (2021/02/24)
    78回転、ステレオ、マイクログルーヴ(溝の幅が普通のレコードと一緒)、新録、しかもジャンルはトラッドジャズ。そんなステキなリリースをおこなっているのは、アメリカのリヴァーモントレコード (Rivermont Records) 、自らラグタイムピアニストとして活動されている Bryan Wright さんのレーベルです。
  • THE SUPREME SOUND OF 78 RPM RECORDS (2011/09/29)
    On August 18, I drove east to Tsukuba City in Ibaraki, to visit my mentor/guru/master of Jazz 78rpm records, Tohru Seya-san – he’s been probably one of the greatest, generous and openhearted collector – also he’s been one of the most dilligent researcher of pre-bop Jazz. もうひと月以上前になりますが、ジャズSPレコードの大先輩というか師匠というか尊師というか、つくばにあるその方のお宅に伺いました。数千枚以上もある膨大なSPコレクターにして戦前ジャズの熱心な研究で知られる 瀬谷徹 さんです。   We had a
  • How The Funk Was Won: The Simonger & Funk Story, Pt. 2 (Extended Version) (2015/12/02)
    サイモンガーさん、ファンクさん、ファンクラ大臣さんへのロングインタビュー連載。Pt. 2 となる今回は、サイモンガーさんとファンクラ大臣さんの豊橋・豊川でのバンド活動時代のエピソードです。「衆議院」「圧力団体」「ザ・スタンダード」といったバンドが登場します。また、元衆議院ベーシストの木村さんへのオンラインインタビューも掲載しました。
  • Miles Davis’ “Birth of the Cool” 78rpm releases (2005/07/19)
    “Birth of the Cool” (10-inch/12-inch LP) was initially released in 78 rpm format / LP 「クールの誕生」は、当初4枚のSP盤としてリリースされていました。
  • Simon Werner a Disparu / Sonic Youth (2011/02/13)
    ディジタルリリースは既に行われていますが、CD および LP はまもなく発売です。サントラでインストなソニック・ユース。とりあえず LP を予約しておきました。わくわく。 The Sonic Youth Sound without vocal tracks – CD edition and Vinyl edition will be released shortly (although the MP3 digital release is available already) – I pre-ordered the vinyl edition, like always 😉 試聴は こちら (midheaven.com) や こちら (amazon.com) からどうぞ。 Listen to samples here: midheaven.com and / or amazon.com Simon Werner

Leave a Reply

Your email address will not be published.