Less-known 45rpm, Pt.3 – The Sugarhill Four

It’s been over four years since I firstly opened the site dedicated to Mercury records. The most delightful thing for me has been that various musicians, their relatives, producers or even engineers kindly contacted me by e-mail. They have told me so many invaluable information. I really thank for that.

あっちのサイト を公開して 4年強、一番嬉しいのは、レコードを吹き込んだ御本人やそのご家族、あるいはプロデューサ、エンジニアといった方々からメールを受け取ることです。過去にそういった方々から数多くの問い合わせを頂き、メールでお話しさせてもらい、多くの情報を提供して下さいました。本当に感謝感謝です。

 

Well, this is the part 3 of the “Less-known 45rpm” article (previous articles are: The Changing Times and Gary Knight 45rpms). This 45rpm, which contains pretty girly-pop tracks, was recorded by a seldom-known girl group of four, who left this 45rpm only. Of course, there is few information about this 45rpm and the group. But recently, a certain person e-mailed me about this 45rpm, and he kindly let me know the member of the band. Then luckily I could have a contact to Deborah Rubin-san (who was the member of the band), and we exchanged e-mails several times. The following interview is a result of editing such e-mails (with kind permission by Deborah-san). Now let’s enjoy the less-known 45rpm, and the very interesting story (here for the first time?) behind the record!

さて、 The Changing TimesGary Knight に続いて紹介する「マイナーなシングル」シリーズ第3弾の本盤ですが、この 1枚しか録音を残していない、4人組女性グループのかわいらしいガールポップです。このグループについては全くといっていい程情報がありませんでした。それが最近、ある方からのメールにより、元メンバーの Deborah Rubin さんとコンタクトをとることが出来まして、何度かメールでやりとりをしました。以下、そのメールを元に、(Deborah さんの許可をとって) インタビュー形式にまとめなおしたものです。歴史に埋もれた一枚のシングル、それにまつわる貴重な話 (本邦初公開、いや、世界初公開?) を以下お楽しみ下さい。

 
[Limelight Y-3034 Side-A]      [Limelight Y-3034 Side-B]

Anne Marie Loves Jean Pierre c/w My Lonely Life
/ The Sugarhill Four

(Limelight [US] Y-3034)
 


 

How the band was born

Debbie-san, tell me how the band started like.
デビーさん、バンドを結成された当時のことを教えて下さい。

Deborah : I was a member of this folk group named “The Sugarhill Four”, along with Sharon O’Melia, Joanna Frueh, and Suzanne Diener. We were 14 when we formed our band in the suburbs of Chicago. We sang from 1962 – 1966.
Deborah : Sugarhill Four は私を含めて 4人の女の子で結成されたフォークグループでした。シカゴ郊外に住んでいた私たち 4人がバンドを結成したのは 14歳の時で、メンバーは私の他に Sharon O’MeliaJoanna Frueh、そして Suzanne Diener です。バンド活動は 1962年から 1966年までやっていました。
 

You started the group at 14 years old, so you four were classmates in junior high and high school?
14歳の時にグループ結成されたということは、皆さんは中学高校と同級生だったんですね?

Deborah : We were classmates in high school. The other 3 girls knew each other from junior high.
Our group started in high school. High school for me was from age 14 – 18. Junior high was 12-14. Every school district has different systems.
Anyway I met them when we all went to high school. They knew I played the guitar and could sing and they wanted to form a folk group to try out for a talent contest to sing with the Chad Mitchell Trio. We were chosen with some other groups/solos to sing in that concert.
Deborah : いいえ。4人は高校の同級生です。私以外の 3人は中学の時から友達だったみたいです。
グループは高校生の時に結成しました。私たちの地域では高校は14歳から18歳でした。中学は 12歳から14歳。地域によって、学校のシステムが違ったんです。
ともあれ、高校で彼女たち 3人と知り合ったんです。私がギターを弾けて歌えることをみんな知っていたので、4人でフォークグループを作ろう、ということになったんです。そのグループで Chad Mitchell Trio (訳注:のちにあの John Denver も参加することになる、1960年代初頭に人気を博したフォークグループ) のタレントコンテストに挑戦しました。何組かのグループやソロと一緒に私たちのグループも選ばれ、Chad Mitchell Trio と一緒にステージに立つことができました。
 
[Mercury SR-60891 Front]      [Mercury SR-60891 Side-A]

Reflecting / The Chad Mitchell Trio
(Mercury [US] SR-60891)
 


 

A luck to record the 45rpm

Then in 1964, your band signed to Mercury and recorded a 45rpm. What’s the story behind it?
そして 1964年に Mercury と契約してシングルを録音されたんですね。この時の経緯について教えて下さい。

Deborah : Mark Steinberg’s father was one of the top people at Mercury Records. Mark went to high school with us. He told his father about us and we went to the record company to audition.
Deborah : 私たちと同じ高校に通う Mark Steinberg という友達がいたのですが、彼の父親が Mercury レコードの重役か社長だったんです。それで彼が父親に話をしてくれて、オーディションを受けさせてもらえることになったんです。
 

Mr. Steinberg of Mercury Record? I know the name of Irwin Steinberg who was a co-founder of Mercury. I guess Mark’s father is Irwin – is it correct?
え、MercurySteinberg さんですか? Mercury の共同創設者の一人が Irwin Steinberg という方だったと思うんですが、もしかしてその方が Mark さんの父親だったのでしょうか?

Deborah : Yes, Irwin Steinberg was Mark’s father.
Deborah : そうです。Irwin SteinbergMark のお父さんです。
 

Then the band passed the audition, and you four recorded two tracks. The A-Side was a girly-pop version of a novelty song which was previously recorded by the Smothers Brothers.
そしてオーディションに合格して、2曲を録音されたと。シングルの A面は、Smothers Brothers (訳注:当時人気を博したコメディデュオで、Mercury と契約していた) が既に録音していたノベルティソングのガールポップバージョンですよね。

Deborah : We had wanted to record one of our own songs but our producer wanted us to record a “novelty” song. So, that’s what happened. The flip side is one that was written by Joanna Frueh. We also didn’t play our instruments – guitars and banjo. Instead, studio musicians backed us up. One of the musicians was James Guercio who later went on to be the producer of the Buckinghams and then the group Chicago.
Deborah : 私たちは自作曲を A面として録音したかったのですが、プロデューサーが「ノベルティソングを吹き込むべきだ」というものですから、あのシングルになったんです。B面は自作曲で、メンバーの Joanna Frueh が書いたものです。普段私たちはギターやバンジョーを演奏しながら歌っていたのですが、レコーディングの時には、私たちは一切楽器を演奏することはなく、代わりにスタジオミュージシャンが演奏してくれました。その中のひとりは James Guercio だったのを覚えています。彼はのちに BuckinghamsChicago のプロデューサとして有名になった、あの James Guercio です。
 
[Mercury SR-60904 Front]      [Mercury SR-60904 Side-B]

It Must Have Been Something I Said! / The Smothers Brothers
(Mercury [US] SR-60904)
(contains original version of “Anne Marie Loves Jean Pierre”)
 

Wow, James Guercio was in the studio. Who were the rest of the session musicians?
へぇ、あの James Guercio がスタジオにいたんですか。他のスタジオミュージシャンについては覚えていますか?

Deborah : There were three studio musicians but I only remember James Guercio because he ended up dating one of the girls in my group (Suzanne) and then became famous a few years later.
Deborah : スタジオミュージシャンは 3人いたと思うのですが、私が覚えているのは James Guercio だけです。 というのは、私たちグループのひとり (Suzanne) が当時 James とつき合っていて、結局別れたのですが、のちに James がすごく有名になって、それで強烈に覚えているんです。
 

Did you get satisfied with the result of the recording session?
録音の出来についてはどう思われましたか?

Deborah : Unfortunately, the record was recorded after the British invasion.
If I recall, it took months for everyone to decide on a song. If we had recorded soon after we signed the contract, the record would have come out probably 6-8 months earlier. Our producer, Ed Mascari, wanted to do a “novelty” song because his last hit was a silly song called “I’ve Got A Wife”. We sang folk-style songs. We compromised with what was on the record – a limp uninspiring song with a simple melody.
Deborah : 残念なことに、レコーディングが行われたのは「ブリティッシュインヴェイジョン」の後でした。
記憶が確かなら、レコーディングする曲が決まるまでに数ヵ月もかかってしまいました。もし、契約直後にレコーディングをしていたら、6ヶ月から8ヶ月リリースは早くなっていたはずです。私たちの担当プロデューサ Ed Mascari は、 とにかく私たちに「ノベルティソング」の録音を要求しました。というのも、私たちの録音の前に彼が担当してヒットした最後の曲が、 “I’ve Got A Wife” というバカげた曲だったんです。私たちは普段フォークのスタイルで演奏し歌っていたのに、そういう感じの曲を要求したんです。結局妥協して、いわれた曲を録音しそれがレコードになりました。それは私たちにとっては軟弱で、なんの面白味もない、単純なメロディーの曲だったんです。
 

Do you remember where the recording was taken place?
レコーディングした場所を覚えていらっしゃいますか?

Deborah : Yes, the recording studio was at Mercury Records in downtown Chicago on Wacker Drive.
(Interviewer’s comment: the studio would be the Universal Recording Studios, Wacker Drive, Chicago, IL.)
Deborah : ええ、Chicago のダウンタウン、Wacker Drive にあった Mercury Records のレコーディングスタジオです
(訳注:これは Universal Recording Studios のことかも知れません) 。
 

According to the discography book, the recording by your band was taken place on August 17, 1964. Do you think the recording date is correct?
ディスコグラフィー本によると、録音年月日は 1964年8月17日となっています。これは正しいですか?

Deborah : Yes, the recording date is correct.
Deborah : はい、その日に間違いありません。
 


After the recording

How did the 45rpm sell? And did you record another?
シングルは売れましたか? また、他に録音はされたのでしょうか?

Deborah : The record did well in certain cities but not enough to make it to the charts. We never recorded another…the contract was canceled.
Deborah : あのレコードは、いくつかの都市ではそこそこのセールスを記録したようです。ただ、チャートインするほどには売れませんでした。ですから、そのあと、再び録音することはありませんでした。シングルを 1枚だけ録音して、それで契約が終わってしまったんです。
 

How about the band’s other activities than recording a 45rpm?
シングル吹き込み以外でのバンド活動はどんなものでしたか?

Deborah : We sang in and around Chicago in concerts (we opened other groups). We sang at private events and a few clubs. We sang once on a TV show, public TV WTTW.
The Beatles came to the U.S. in 1964 and from that point, most of the “folk” music started disappearing. By the time we graduated high school, everyone was listening to the Mersey beat from England. And then, of course, a few years later, psychedelic music came on the scene.
Deborah : シカゴやその近辺のコンサートによく出演していました。他のバンドの前座としての出演です。他にもプライベートなイベントや小さなクラブなどにも出演していました。一度だけテレビ出演したこともあるんですよ。WTTW というテレビ局でした。
1964年にビートルズがアメリカ上陸を果たしましたが、ちょうどその頃から、フォーク音楽は消え始めていったのです。私たちが高校を卒業する頃には、みんなイギリスのマージービートを聴いていました。そしてその数年後には、サイケデリック音楽がシーンに現れたというわけです。
 

How did all of you do after the group was disbanded?
バンドを解散されてから、皆さんはどうされていましたか?

Deborah : Then we all went away to different colleges. We are now in the visual arts. I am a painter, Jo teaches art history at the University of Nevada, Suzanne co-owns an antiques store, and Sharon does window displays for a big store.
Deborah : バンド解散後、私たち4人は別々の大学に進学しました。現在はみんなビジュアルアートの世界にいます。私は 画家 になりました。Jo はネヴァダ大学で 美術史 を教えています。Suzanne はアンティークショップの共同オーナーになりました。Sharon は百貨店のウィンドウディスプレイをやっています。
 


 

Debbie-san, so many thanks for your kind help and many invaluable information!

Debbie さん、ご協力と情報提供、本当にありがとうございました!

 
[The Sugarhill Four]

Publicity photo (?) of The Sugarhill Four
(courtesy of Ms. Deborah Rubin – thanks again!)

Similar Posts / 関連記事:

Some similar posts can be found on this website (automatically generated).

  • Less-known 45rpm, Pt.1 – The Changing Times (2005/10/07)
    … English version of this article will be available in the near future … レコードコレクターにもいろんなタイプがある訳 …
  • A Few Facts About EmArcy Label, Pt.1 (2006/05/22)
    えー、2004年11月に公開した 「Mysteries of “Cannonball Adderley Quintet In Chicago”」 以来、Mercury Rec …
  • A Few Facts About EmArcy Label, Pt.2 (2012/01/25)
    気がつくと 前回の前編 から5年以上もあいてしまいました。すんません。その後も幾人かの方に「続編をお願い」「本題を早く」とリクエストを受け続け(笑)、年明けから暇を見つけてこつこつ書きため、新たに調 …
  • Night Lights / Gerry Mulligan (2006/07/16)
    いわゆる問答無用の名盤の類は、本サイトでは極力扱わない様にしているのですが、たまには例外ということで。 On this web site, I have tried not to deal with …
  • The Folk-Type Swinger / Jeannie Hoffman (2005/03/14)
    (本エントリは、私が別の web に 2004年 5月11日付で掲載していたものを転載したものです) (this entry was originally made public at my ano …
  • What the EP (Extended Playing) Originally Stands For (2012/01/31)
    Google Books 上で The Billboard (米「ビルボード」誌)のバックナンバーが1942年のものからほぼ全て閲覧可能になっています。これにより、レーベル、レコード製造、アーティス …

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *