Kohji Matsubayashi

Granz’ Jazz to Shift To Clef Label Aug. 1

ずっと前から、調べよう調べようと思って忘れていたのですが、先日、別の調べ物をしているときに発見しました。1948年頃から Mercury とディストリビュート契約をしていたノーマン・グランツ音源が、グランツ本人の Clef レーベルに切り替わった時期。過去に調査した際に、1953年であることまでは特定できていたのですが、より詳しい切り替わり時期を調べようと思っていたのです。

The other day I happend to find the very article that identifies the period when Norman Granz stopped distribution contract with Mercury label and started his own Clef label – I found this while I was looking for info on other research topics… I knew it was in 1953 after my past research, but I wanted to identify more precise period of when the Mercury-Clef transition was conducted.

(the rest part of this article is available only in Japanese…)

Read More / 続きを読む
Kohji Matsubayashi

Various V.A. LPs, Pt.2 – Jazz Series Vol.8

さて、 V.A. 特集 第1回 に続き紹介する 2枚目は、あの Time レーベルのサンプラーです。 EmArcy レーベルをたちあげたあの Bob Shad が Mercury を離れて自ら立ち上げたレーベルとして知られており、Booker LittleSonny ClarkKenny Dorham などの作品が有名です。このサンプラー LP は、そのうちトランペッターに焦点を絞って編集されたもののようです。

Second sampler LP I’d like to introduce here is the one by Time label. Time was a label of that Bob Shad, who was famous as a producer of EmArcy label. Bob Shad left Mercury in 1958, and started his own label, Time.

[Time Vol. 8 Front Cover]    [Time Vol. 8 Back Cover]

Vol.8 – Jazz Series
(Time Volume 8)
Read More / 続きを読む